スタバと噂

仕事仲間に今度帰り際にスタバの新作を飲みに行こう、と誘われた。
なんともその飲み物の名前が「ピーチ・オン・ザ・ビーチ」。

先日、別の知り合いと歩いていたら、スタバを横切った。
「今度この『ピーチ・オン・ザ・ビーチ』飲むんです」
と言ったら、
「なにそのネーミングセンスwwwwwwwwだっさwwwwwww」
という反応を食らった。

ただ自分が次の日に飲む飲み物の名前をバカにされただけで、自分がダサいと言われている訳ではないのでなんとも思わないのだが、自分は「マニックパニック」とか「野比のび太」とか、そういうノリで韻を踏んでいて「面白い名前だな」思っていたので、なるほど、そんなにダサいと思う人もいるんだと素直に驚いた。

そして俺は思った。

主観で語ると、聞く人によってはあたかもそれが事実であるかのように思える場合ってあると思う。

「あいつって闇が深いよね」という噂を聞くと、自分は今までそう思っていなくても、「あぁ何か隠していることがあるのかな」と思ってしまったり。

「あの子可愛いよね」という話を聞くと、個人的には今までは特別そんな風に思っていなくても、「可愛い子なんだ」と思えてきたりする。

噂話は、言うのにも聞くのにも気をつけたい。

ちなみに、悪い噂は良い噂の10倍早く伝わって行くらしい。
やな世の中。ピーチオンザビーチのごとく冷たい世の中。お腹を壊す。

問題は味が美味しいと言うこと。
太るけど、お腹壊すけど、人を傷つけるけど

飲んでる時幸せ。